第二部「魔術士オーフェンはぐれ旅 我が絶望つつめ緑」

アーバンラマ編も佳境の、オーフェンシリーズです。 マジクは行方不明、クリーオウは意識が戻らず。 そんな中、「最接近領の領主」の部下だという、ウィノナに取り引きを持ちかけられます。 領主に協力すれば、クリーオウを回復させると。 そして、アーバンラマの中心に突如現れた、巨大な黒狼。それに対抗するかのように出現した、街を呑み込む森の波。 森を操るのは、あのライアン。そして黒狼=レキの中にいるのは、クリーオウだとか。 二人の戦いとは別に、因縁の敵・ヘルパートと決着をつけるオーフェン。彼を殺す決意をしたオーフェンは... Read More